オフラインVC情報

こちらにはオフラインVCの情報を掲載します。オフラインVCはライセンスフリーになっております。したがってその使用は完全に自己責任となっておりますのでご注意ください。2021年7月1日以降「オフラインVCソフトウェア」は非推奨となっておりますことを十分にご理解ください。新しくご利用になりたい場合には、「オンラインVCのオフライン運用」の項目をご覧ください。

また本件に関するお問い合わせに関してのご返事に関してはインシデント対応となり、いかなる場合も全て有料となります。

2020年8月21日掲載

オフラインVCのバージョン2020.3.5310.24において新しくSKNET社から発売されたMonsterX Lite(SK-MVTG)を検証した結果、SDモードで従来のMonsterXと比較して、その応答性と安定性の向上がありましたのでお知らせします。但しインターフェースがUSB2.0のためHDモードでは使用できないことにご注意ください。

左図のようにデバイスはUSB Videoとして認識されます。ビデオレートは720x480 30fpsとして認識されています。

 

改善点としては、デバイス認識の向上、録画開始時のレスポンスの向上、リセット時のレスポンスの向上などです。

左図は新しく発売されたMonsterX Lite(SK-MVTG)のパッケージです。HDでは使用できないなどの制限はありますが、予備用としても十分役に立ちそうです。ちなみにテストしたオフラインVCのバージョンは、2020.3.5310.24 ですのでくれぐれもご注意ください。購入はアマゾン、楽天などからも可能のようです。

その他のデバイスの使用可否のお問い合わせを頂くこともありますが、こちらで検証した以外のすべてのデバイスは自己責任となりますことをご理解ください。